2021年9月 のアーカイブ

ふらっと一人旅

2021年9月14日 火曜日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回は水口が担当させていただきます。

東京オリンピック・パラリンピックも幕を閉じ、熱い夏が終わりました。

残暑はまだまだ厳しいですが、風は秋らしくなってきているなと感じる日々です。

 

さて、私事ですが、静岡へ来て1年2ヶ月が過ぎました。

1年以上住ませていただいていますが、先日初めて観光名所の三保松原と、国宝である久能山東照宮へ行ってきました!!

久能山東照宮は、運動不足解消のためロープウェイは使わず、海側から1159段の階段を登りました。

階段は急なところもあり、足はかなり疲れましたが、途中の山から見える景色はとても綺麗でした。

久能山東照宮は徳川家康公が祀られていて、家康公は東照神君として「平和・開運・学問・厄除」の神として崇められています。

御墓所は神秘的な感じで、足は疲れたけどパワーをもらえた気がします。金のなる木もとても大きく青々とした葉と木漏れ日がとても美しかったです。

東照公御遺訓の初めに「人の一生は重荷を負て遠き道をゆくが如し、急ぐべからず。」という言葉があります。

今の私に、すごく響きました。

お参りして、御守り買って、おみくじ引いて…下山したところのイチゴ屋さんでしっかりエネルギーを補給して帰宅しました。

御守りは「勝守」と迷ったけど『厄除け』にしました。

 

チーム・選手がベストな状態で挑めば勝利はついてくると信じて!!

開幕まであと1ヶ月と少しです。

まだまだこれからなので、やれることを一つずつしっかりサポートできるよう努めます!!

東京パラリンピック観戦in自宅

2021年9月7日 火曜日

みなさん、こんにちは。

TSSケアルーム津島の阿部です。

パラリンピックも閉会式が終わり、東京2020は幕を下ろしました。

 

個人的には今大会はパラリンピックをたくさん観戦(家のテレビで)しました。

パラリンピアンの身体の使い方は「目から鱗が落ちた」と言いますか、本当にすごい!!

身体のどこをどう使ったらあんなに力が出るのだろう・・・。

水泳、陸上競技が特に興奮しました。

とにかくすごかったです。

 

今回、その他に気になったのが伴走者(ガイドランナー)の方々です。

選手に合わせ、自分の走りやすさよりも、選手のフォームを崩さないように細心の注意を払い、同調させて走っているように見えました。

選手の目となり、状況を伝える力が必要とされる伴走者は、早く走れるだけでは務まらないのだろうと思います。

視覚障害クラスの短距離は、スタートからゴールまで選手と伴走者のフォームがきれいに一体となっていました。

そして、最後に女子マラソン!金メダル!!

すごかった!

おめでとうございます!!

 

私の今年度下半期のトレーナー活動は陸上競技の高校新人戦地区大会からスタート。

厳重管理下、無観客での試合になりましたが、選手たちの頑張っている姿を見ることができてよかったです。