‘TSS BLOG’ カテゴリーのアーカイブ

半田市の秋

2022年9月27日 火曜日

こんにちは。

TSSケアルーム半田の東です。

 

最近は気候や食べ物、開催される大会などで

秋を感じることが多くなってきました。

 

そして、私の治療院のある半田市では

半田市〜阿久比町に流れている矢勝川沿いに

たくさんの彼岸花が咲く時期になります。

1.5kmほどの間に咲く彼岸花の数は300万本にもなります。

 

半田出身の作家、新美南吉の童話「ごんぎつね」に書かれた

「ひがん花が赤い布のようにさきつづく」というのを表現しているそうです。

 

私も先日、川沿いの散歩に行ってきました。

なんとなく車では眺めていた景色でしたが、

ゆっくり歩いてみると、いつもと違った景色に見えますね。

半田市のおすすめの時期ですね。

 

この時期は散歩やジョギングにも最適な気候になります。

「スポーツの秋」と「食欲の秋」どちらも

満喫できるようにしたいなと思います!

秋バテ

2022年9月20日 火曜日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回のブログは加藤が担当させて頂きます。

 

徐々に気候も涼しくなってきており、過ごしやすい季節に変わってきました。

季節が変わり、夏から秋に変化する中で、

朝や夜と日中との気温差が激しくなることにより、身体がだるくなったり、

体調を崩す秋バテを経験をしたことがある方もいらっしゃると思います。

その1つの原因として季節の変わり目で、気温や気圧の変化に身体が追いつかず、

体内の体温調節のバランスが崩れてしまい、

結果、体調を崩してしまうことに繋がります。

自分自身も夏と同じ感覚で自宅のクーラーを使用したまま就寝し、

夜は涼しくなっているのでより身体が冷え、

身体のだるさを感じたことが過去に経験としてありました。

この季節の変わり目を乗り越えるためには、お風呂にゆっくり浸かり温めることや、

寝具や服装で身体が冷えないように衣替えを行うこと、

また、クーラーを使用して就寝する際には、

夜の気温をチェックした上で温度を調整することで、体温が下がりすぎず

身体にかかる負担を減らすことができると思います!

また気温が高いときには冷たい飲み物を飲みがちになってしまいますが、

身体が冷える原因の一つになりますので、温かい飲み物や食べ物を取り、

身体の中から温めることも季節の変わり目には大切になります。

朝起きたら白湯や温かいスープを積極的に取り、

胃腸を冷やさないように心がけてみてください。

秋バテにならないために生活習慣を見直し、季節の変わり目を乗り越えましょう!!

 

スイミングスクールでの様子

2022年9月13日 火曜日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

TSSケアルーム一宮の脇本です。

 

今回は私が毎月コンディショニングのトレーニング指導に

行かせていただいているスイミングでの様子をご紹介します。

 

水泳は場所と時間の制約もあり、水中で練習できる時間は限りがあるので、

水中練習を充実したものにするためにも、

陸上でのトレーニングの時間もとても重要になってきます。

 

トレーニング内容は、基礎的な体幹トレーニングや、

肩関節・股関節の可動域を出しながら動かしていくトレーニングなど、

対象年齢に合わせて少しずつ内容を変えながら実施しています。

 

今回はコーディネーション系のトレーニングを行いました。

何度かトレーニングをやっていくうちに

自分の身体をコントロールすることが苦手な選手が多いな

というのも感じていたので、今回は色々な動きを取り入れて行いました。

苦戦しながらも選手のみんなは楽しそうに

頑張ってトレーニングに励んでくれていました。

 

今回は初めての動きのトレーニングが多かったですが、

同じ動きを繰り返し行う中で、選手も意識するポイントを理解してきて、

お互いに姿勢をチェックし合いながらできるようになっており、

継続してやり続けることの大切さを感じます。

これからも少しでも選手がレベルアップする力になれるよう、

サポートを頑張っていきたいと思います。

秋シーズン

2022年9月6日 火曜日

こんにちは。

T S Sケアルーム津島の長谷川(阿部)です。

 

まだまだ涼しくなりませんが、

9月に入り陸上界では秋シーズンの試合が始まっています。

 

私は9月3日、瑞穂北陸上競技場にて行われた

愛知県ジュニアオリンピック大会でトレーナー活動をしてきました。

湿度70%の蒸し暑い中、中学生が頑張っていました。

東京2020オリンピックや最近では世界陸上オレゴン大会など、

数々の世界大会に愛知県出身選手が日本代表として出場しています。

未来の日本代表がこの中にいるかと思うとワクワクします。

 

個人的には、初めて150m走(愛知県は145m)を見ました。

普段見慣れていないためなんとも言えない違和感がありました。

 

 

9月4日には新人戦尾張支部予選大会へ。

会場は一宮市にある「いちい信金スポーツセンター」の陸上競技場です。

秋晴れで気持ちいい風が吹いていました。

医務室近くの外の溝から鈴虫の鳴き声が聞こえるのどかな風景の中、

県大会を目指した高校生の熱い戦いを見る事ができました。

 

 

トラックシーズンもあと2ヶ月ちょっとです。

選手が良いパフォーマンスがだせるよう、

安心安全な大会運営に尽力していきたいと思います。

不織布マスク

2022年9月1日 木曜日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回は、水口が担当させていただきます。

最近、夜は涼しい風を感じられる日もあり、徐々に秋が近づいているなと思います。

ただ、夜は涼しくなってきたと言ってもまだまだ日中は暑いですね。

コロナ禍ではありますが、熱中症にも十分お気をつけください。

かなり習慣化されてきたマスク着用ですが、

マスクはいつからできたのかご存じですか?

私はいつからできたのか知らなくて、ふと疑問に思ったので調べてみました。

 

日本衛生材料工業連合会によると、

日本のマスクの歴史は明治初期に始まるそうです。

当時のマスクは真ちゅうの金綱を真に布地をフィルターとして取り付けたもので、

主に粉塵よけに利用されていました。

それが、1919年(大正8年)のインフルエンザ(スペイン風邪)の大流行で

予防品として注目されました。

その後徐々に普及と改良が進み、1934年(昭和9年)に

インフルエンザが再び猛威を振るったことにより、マスクは大流行しました。

1950年には日本初のガーゼマスクが誕生し、

1973年に不織布製プリーツ型の原型が

日本での生産・販売されるようになったそうです。

不織布製プリーツ型というのは一般的によく見るものです。

さらに進化を続けた現在は、冷感マスクというものがあるというのを

恥ずかしながら最近知りまして、先日買ってみました。

写真だと分かりにくいのですが、内側がツルツルした素材で、

つけるとサラッとしていて少しひんやり感じました。

ちなみに、マスクの素材で効果の違いはご存じですか?

マスクをしていない人の吐き出し飛沫量を100%とすると

不織布製マスクをつけることで20%になるそうです。

続いて布製、ウレタン製の順で効果が落ちます。

吸い込み飛沫量に関しても、効果の順は同じで、

不織布製は30%に減らすことができるそうです。

不織布製は使い捨てでコストパフォーマンスは高くないかもしれませんが、

人混みや会話の多い場面では不織布製マスクをつけていただくことをお勧めします。

初挑戦

2022年8月24日 水曜日

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

今回のブログは伊藤が担当いたします。

8月も後半に差し掛かってきましたが

まだまだ猛暑が続くと思いますので、

熱中症などお気をつけください!

 

さて、先日の事になるのですが、実家に帰った時に

祖母が庭で作っている野菜をくれた事を思い出して、

ふと私も野菜を育ててみたいと思いました。

調べて見ると100円ショップで必要な道具や野菜の種まで

売っていて手軽に始められるのと、この時期から

種まきをしても間に合う野菜があるとの事で

お休みの日に100円ショップへ行って道具など揃えてきました。

野菜の種は2袋で110円だったのでこの2つを

買ってみました!

 

部屋のベランダのスペースを使って

プランター菜園に初挑戦です!

先日、種まきをしたばかりなので

まだ何も生えてきていませんが…(笑)

今はこんな感じでプランターを置いています!

上手くできるかは分かりませんが、無事に育ってくれるのを

楽しみにしたいと思います!

夏真っ盛りですね!

2022年8月18日 木曜日

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

今回は橋本が担当いたします。

夏本番ですね。皆さん夏を楽しんでいますでしょうか。

今年も引き続き新型コロナの影響で我慢をしなければならない場面もありますが、

制限がある中での楽しみ方も分かってきたのではないでしょうか。

ぜひ良い夏だったと思えるような過ごし方をしていきたいですね。

今年の夏、私は空の写真をたくさん撮るようになりました。

きっかけは母が送ってくれた実家の朝焼けの写真です。

加工等していないそのままの写真なのですが、色合いが綺麗で素敵だなと思い、

それ以来自分でもスマホで撮影するようになりました。

特に意味はなく撮るのですが、

あとからよく見てみると面白いものが写り込んでいたり、

何かに似ている雲の形だったり、新たな発見ができるときもあります。

最近は大きな入道雲だったり、晴れた空だったり、

まさに夏っぽいなと思う写真もたくさん撮れて嬉しくなります。

ただ、なんとなくで撮るので、

どこで撮ったのか思い出せないものもあります、、、。

それを考えるのもまた楽しいです。

皆さんも、日常の小さな場面からも是非夏を満喫してみてください!

腰痛

2022年8月9日 火曜日

ブログをご覧になっている皆さんこんにちは。

今回は、アシスタントの本田が担当致します。

コロナウイルスはまだまだ酷い状況ですが、

イベントなど少しずつ開催されてきています。

先週では、私の家の近くで安城の七夕祭りや岡崎の花火大会が開かれていました。

岡崎の花火大会は、自宅からとても綺麗に見えます。

まだまだコロナウイルスで制限がある中ですが、

これからもっとイベントなど増えていくと良いですね。

 

今回は、普段からスポーツや仕事をしている方で、

腰が痛くて困っている方も多いと思うので、

「腰痛」について紹介させて頂きたいと思います。

腰痛の原因は、姿勢が悪い、筋力不足、疲労、などといった事が

原因の1つにあります。

予防方法やケアは、マッサージ、ストレッチ、体幹を鍛えるといった事があります。

マッサージやストレッチでは、多くの方が腰をメインに

アプローチをされている方が多いと思いますが、

足や肩周りが硬くなって腰に負担がかかっていることもあるので、

足や肩周りもアプローチする事が大切です。

筋トレでは、一般的に腹筋を思い浮かべる方が多いと思いますが、

一般的な腹筋ではかえって悪化させてしまいます。

間違ったやり方は、体を完全に起こすやり方で

このやり方は、腰を悪くするので気をつけてください。

正しいやり方は、肩甲骨が地面から離れるか離れないか程度起こすやり方です。

強度はキープや何回も繰り返すなど徐々に上げていく事が大切です。

腰痛に困っている方は参考程度に試してはいかがでしょうか。

合宿帯同〜北海道紋別市〜

2022年8月3日 水曜日

皆さん、こんにちは。

ケアルーム半田の東です。

8月に入りましたが、まだまだ暑さが続きますね。

私は7月27日〜31日の期間で

北海道紋別市で行われた合宿に帯同してきました。

期間中は天候も良く、涼しい環境の中で

強度の高いトレーニングが出来ていました。

天気が良く暑く感じる日もありましたが、

愛知に帰ってくると暑さが全然違いましたね。

まだ数日しか経っていませんが

すでに私は愛知の暑さに負けそうです・・・

写真はオホーツク紋別空港とオホーツク海です。

帰りの飛行機では夕日が綺麗でしたので思わず写真を撮ってしまいました。

インターハイも始まり8月もスポーツイベントが盛りだくさんですね。

熱中症対策、感染症対策をしながら体調を崩さずに過ごしていきましょう。

気になっているマスク

2022年7月26日 火曜日

こんにちは。

四日市店の伊藤です。

梅雨が明け、暑い日が続いたり雨が続いたり

変な天気が続いていましたが、最近は夏日で暑い日が続いていますね。

コロナウイルス感染症も感染拡大が続き、

感染者数も過去最高人数を更新しています。

まだまだ暑い日が続いていますが

マスク、手洗いうがい等感染予防には心がけていきましょう。

ですが、マスクは熱中症の原因にもなりますので、

気をつけてつけたり外したりして熱中症にも気をつけていきましょう。

 

そこで、最近気になるマスクを見つけました。

膝や腰や足関節等のサポーターのメーカー「zamst(ザムスト)」のマスクです。

高い通気性と快適なフィット感でスポーツシーンに最適と記載がありました。

スポーツ用サポーターブランドが作った飛沫対策用マウスカバー。

サイズはふつう、小さめの2種類になっています。

色はブラック、ライトグレーの2色展開。

この暑い夏のスポーツシーンでは大活躍しそうなマスクですね。

私も、購入してみたいなと思っています。