うさぎのマックです。

2018年12月18日

ブログをご覧のみなさま、こんにちは!

今回のブログはアシスタントの橋本が担当します。

2018年も残すところ2週間余りとなりましたが、年越しの準備は進んでいるでしょうか?

平成最後の年越し、ぜひ気持ちよく2019年を迎えたいものですね。

 

私はこの1年、周りの方々のお陰で多くの出会いに恵まれ、たくさんの経験をさせていただきました。

 

また先日、大切な別れも経験しました。

ペットのウサギです。

未だ実感が湧いていないところも少しありますが、9年間一緒に過ごしたペットを紹介させていただこうと思います!

私が小学校6年生のときに家にやってきました!

出会ったときはとても小さかったのに、時の流れは早いなあと感じます。

日中はいつも庭に出ていたので、学校から帰宅するといちばん最初に出迎えてくれていました!

雪が積もった際には、なんて雪とマッチするのだと家族皆が大興奮、ちょっとした撮影会のようになっていました。

沢山の楽しい思い出と感謝の気持ちを大切にして、1日1日を大切に今後も過ごしていきたいと思います!

 

子供の成長 その3

2018年12月11日

こんにちは、生川です。

12月も2週目に入り急に冬らしく寒くなってきましたね。

風邪などひいていませんか?

暖房をつけると乾燥して風邪をひきやすくなるので

加湿器などを使って風邪ひかないように気をつけましょうね。

 

さて、今回も子供の成長を書かせてもらいますが上の子は1歳8ヶ月、下の子は4ヶ月になりました。

最近上の子はプラレールやトミカが大好きです。

特にプラレールが大好きでイオンなどにあるプラレール売場に行くと1時間くらいはその場を離れません。

テレビで歌や動画が流れると釘付け!!

今マクドナルドのハッピーセットを買うとプラレールが選べるのでそれも集めているのですが、

今はドクターイエローのドリンク&ポテトホルダーという物があります。

それも購入しましたが家にいる時もそれにジュースを入れて飲みにくそうに飲んでます。

もう、クリスマスプレゼントはプラレールに決定です。

 

下の子はだんだん表情も出てきてよく笑うようになりました。

夜もよく寝てくれて親孝行な娘です。

まだまだ子育て奮闘中ですが、2019年は少しずつ仕事を再開していきたいと計画中です。

その時はまたお知らせさせていただきますのでよろしくお願い致します。

 

12月といえば・・・

2018年12月4日

こんにちは。半田店の東です。

12月に入りいっそう寒さも厳しくなってきましたが

皆さん、体調など崩してないでしょうか。

外の寒さ対策も必要ですが、部屋の中も乾燥しやすく

加湿などして乾燥予防することが風邪予防につながりますね。

 

12月は忘年会、クリスマス、年越しなどイベントが多い月になります。

TSSケアルーム半田の治療院も現在、クリスマス仕様になっております。

今年はハローウィンの時期に治療院の飾り付けができなかったため

11月からクリスマスツリーとリースを飾っています。

今年のクリスマスツリーはゴールド系のオーナメントで統一し

いつもと雰囲気を変えてみました!

実は、トレーナー帯同で行った遠征先で

素敵なツリーのオーナメントを見つけたので購入し

昨年までと雰囲気の違うツリーにしようと思い、張り切って帰ってきたのですが

昨年まで飾っていたツリーを処分していたことをすっかり忘れておりました(汗)

結局、ヌードツリーを購入し、

今年のクリスマスツリーは全て新調されました!

毎年少しずつ新たな飾りを増やしていきたいと考えています。

 

これからどんどん寒さが厳しくなると思いますが

冬ならではのイベントを楽しみながら寒さを乗り切りたいですね。

 

TSSケアルーム半田は

年内は12月22日〜28日まで合宿帯同のため長期のお休みをさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

救護活動

2018年11月27日

豊田店の矢嶋です。

朝晩と冷える季節となりましたが体調を崩されていませんか。

まだまだ今年は紅葉が綺麗ですが、今週末には12月となり2018年もあと一ヶ月になりますね。

 

先日、日本陸上競技連盟の医事委員会トレーナー部で開催されました研修会に参加してきました。

今回のテーマは「現場における応急処置・救命手当の実践」「陸上競技会における救護活動シミュレーション」でした。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて陸上競技会での救護活動を見据え知識を増やし考え方と実践方法を学んできました。

また今回は救急救命士の方からの講義も受けることができ、とても勉強になりました。

講義内容にもありましたが、出血箇所を処置する際に感染などから守る為に直接触ることがないよう、救護活動にあたる際はラテックスグローブを持参し使用するようにとありました。

最近、チームグッズとして佐藤先生が作ってくれたラテックスグローブ入れです。

カバンに付けれるため使いやすくてお気に入りです!

 

愛知陸上競技協会強化委員会医事部での活動でも、競技会時に救護活動をしております。

どんなにシミュレーションをしても、いざという時は焦ってしまい何が一番良かったのかなと経験から反省し学んでおります。

選手の皆様が安全に安心して競技に打ち込めるように、今後もサポートしていきたいと思います。

季節の移り変わり

2018年11月20日

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

今回のブログは脇本が担当させて頂きます。

 

11月も終盤に差し掛かり、気がつけば平成最後の一年も残り約1ヶ月となりました。

例年と比べると暖かい気候が続いておりますが、インフルエンザなど風邪が流行ってくる季節ですので、手洗いうがいはしっかりと行い、体調管理には十分気をつけてお過ごしください。

 

さて、少し前に家族からこんな写真が送られてきました。

真夏の暑い季節が終わり、ようやく紅葉の季節がやってきたかとしみじみと秋を感じていました。

ところが、久々にゆっくりと時間が取れたので、地元のショッピングモールをふらふらと見に行ったところ、ショッピングモールはイルミネーションやツリーが飾られており、秋を通り越して、すっかりクリスマスムードとなっていました。

秋を十分感じる間もなく、冬が到来してきた風景に、季節の移り変わりは早いものだとつくづく感じる今日この頃でした(笑)

 

私は陸上競技に関わる機会が多いので、前々回のブログで伊藤さんも話題に取り上げていましたが、この時期になると駅伝シーズンがやってきたなと感じます。

 

先月10月末には全日本大学女子駅伝が、11月初旬には全日本大学駅伝が行われ、11月末である今週末11月25日(日)には全日本実業団女子駅伝が宮城県仙台市で行われます。

駅伝は何かとドラマがあり、ハラハラドキドキしながら毎回観戦しています。今年もどんなドラマが生まれるか楽しみです。

 

皆さんもぜひ、熱い選手たちの闘いに声援を送ってあげてください!

 

ジュニアオリンピック

2018年11月13日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

今回はアシスタントの川瀬が担当させていただきます。

早いもので気が付けば11月も中旬に入り、2018年も残すところあと1ヶ月弱となりました。

体調管理には十分気を付け、万全の状態で新年を迎えたいですね。

 

さて、先月私は神奈川県横浜市の日産スタジアムで開催されたジュニアオリンピック陸上競技大会に、

4×100mR愛知県選抜チームのトレーナーとして帯同させていただきました。

この大会は毎年10月に、3日間にかけて行われる13歳~15歳のジュニアアスリートの全国大会となります。

期間中、少し気温も低く肌寒い日が続きましたが、いくつかの競技で日本中学記録を更新するなど熱戦が繰り広げられました。

 

私がサポートさせていただいた愛知県選抜チームが出場する4×100mRは大会3日目に競技が行われました。

結果は、男子チームは残念ながら準決勝で敗退してしまいましたが、女子チームはそれまでの日本中学記録の46.70に迫る46.72を記録し、見事準優勝という成績でした。

 

選手たちはジュニア世代ということもあり、まだ幼さも垣間見えましたが、

試合に臨むその姿はどの選手もとても格好よかったです。

 

また、私自身初の全国大会での活動ということもあり、緊張しましたが、全国大会の雰囲気を肌で感じることができ、とてもいい経験になりました。

 

今回の経験を今後の活動に活かし、さらに自分自身成長できるようこれからも頑張りたいと思います。

駅伝シーズン到来

2018年11月7日

ブログをご覧になっている皆さん、こんにちは!

今回のブログはアシスタントの伊藤が担当させていただきます。

 

気づけばもう11月となりました。

寒さも本格的になってきましたね…

皆さんは体調など崩していませんでしょうか。

季節の変わり目というのにはどうも慣れないもので

私は空気の乾燥により喉の調子を崩しています。

寒い日でも水分補給はしっかり行ったほうがいいですね。

 

さて、今年も陸上競技ではトラック競技はシーズンオフとなり、

駅伝やマラソンのシーズンとなってきました。

少し前ですが、名古屋駅にあるナナちゃん人形も駅伝仕様で名城大学のユニフォームを着ていました。

ナナちゃん人形も気合いバッチリですね!

全日本大学女子駅伝は10月の終わりの週末に仙台で行われ、私はテレビで観戦していました。

女子のレースですが、順位の変動が多くて熱い闘いとなっており

見ていて非常に面白いレースでした!!

 

そして、つい先日は全日本大学駅伝が行われました!!

この大会は熱田神宮から伊勢神宮までの駅伝となっていて私の家の近くもコースになっているのです!

今年は見に行くことができませんでしたが、私もよく沿道で応援をしていました。

テレビで観戦するのも良いですが、間近でみるとどれだけのスピードで走っているのかがわかるので、テレビとはまた違った感覚でレースを見ることができます。

とは言っても、一瞬で過ぎてしまうので帰ってまたテレビで観戦をしますが…笑

 

駅伝を見ていると、どのチームも高みを目指して必死になっているのでとても刺激をもらえます!!

そして、高みを目指す選手のサポートができるよう、私も必死に頑張ります。

 

 

 

世界バレー

2018年10月25日

こんにちは!

早川です。

先日、世界バレーが日本で行われ、名古屋で3次予選が実施されました。

その3次予選中、アメリカ代表のケアに行ってきました。

アメリカは前回王者の優勝候補です。

 

ドキドキして自己紹介をして挨拶をすると、みんな「Hi!」と手を振ってニコッと挨拶をしてくれました!

 

おぉ、アメリカっぽい!

 

というのが第一印象です。笑

 

アメリカチームはとにかく明るく自由な雰囲気で、少し緊張していた私も雰囲気で自然と笑みが浮かびました。

 

話している言葉は全くわかりませんでしたが…笑

 

バスケットのチームに帯同していた時にハーフの選手や外国籍の選手と接することはありましたが、バレー選手と接する機会がなかったため、これはいい勉強のチャンスだと意気込んで行きました!

 

一番の驚きは足関節の可動域の硬さ!!

これだけしか曲がらなくて膝や腰に障害は出ないの?!

と思いましたが、その足関節の硬さがあるからこそアメリカの選手たちは動けるのだと聞きました。

 

足関節が硬いとジャンプをする際にアキレス腱にかなりの負担がかかるんですが、

日本人とは違いアキレス腱に負担がかからないくらい十分な筋力が備わってるからこそ、

足関節が硬くても飛べるんだそうです。

 

確かにゲームを観ても日本人選手はしっかり助走して踏み込んでからジャンプするのに対し、アメリカの選手は助走なしでその場でパンッ!!とジャンプする印象でした。

 

へー!なるほど!!

捻挫を繰り返してこの硬さになったわけじゃないのね!

と、勉強になりました。

 

そして、決勝ラウンドに進めるかどうかの大一番の試合をガイシホールに観に行ってきました。

 

初めてのバレー観戦!

会場中に響き渡るスパイクの音は、こんなスパイク拾えるわけないよ!!

と、逆に笑えてくるほどのスピード!

 

テレビで観るのとはやはり違った生の迫力がありました!!

 

ただ、フルセットの末、最後の最後でポイントを奪われてしまい敗戦してしまい、

決勝ラウンドには進めず、残念ながら5・6位決定戦となりました。

 

ですが、白熱した試合内容に興奮しっぱなしになりました!

やっぱりスポーツは生の方が臨場感があっていいですね!

 

最終日には

「So good!!Thank you!!」

と言ってもらえ、こういった機会に感謝しました。

新しい刺激を得ることで、よりまた新しい刺激を求めて頑張ろうと思いました。

 

 

U18 U20 日本陸上競技選手権大会

2018年10月25日

みなさんこんにちは

今回のブログの担当は片岡になります。

 

私は先週末に行われた高校生から大学生1年生までの

世代が出場する大会のサポートへ行って来ました。

今年は、風は吹いていましたが天気も良く

スポーツをするには良い気候だったと思います。

 

そして、今年の大会では多くの新記録が生まれました。

U20 男子110mHとU20女子棒高跳びでは日本新記録が誕生し

U20 男子円盤では高校新記録が出ました。

その他、11種目で16個もの大会新記録が誕生しました。

 

愛知県開催は今年で最後となりますが

とても良い大会だったと思います。

 

そして、普段の愛知県内の大会でも大会サポートは緊張しますが

このような高いレベルの選手が参加し

県外選手が集まるのでより緊張感の高い活動でした。

 

大きなアクシデントもなく大会が終われたことは

良かったと思います。

選手のみなさんお疲れ様でした。

これからも選手のために頑張り続けたいと思います。

 

福井国体

2018年10月15日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回のブログはアシスタントの加藤が担当させて頂きます。

 

10月に入り肌寒くなりました。

風邪やインフルエンザなど流行っています。

皆様体調にはお気をつけてお過ごしください。

 

さて、10月の初めには日本スポーツの祭典、国民体育大会が福井で行われました。

私がサポートさせて頂いているアイシンAWアレイオンズ安城が成年男子愛知県代表として出場致しました。

 

1回戦はシードで試合はなく、2回戦で埼玉県代表との試合が行われました。

しかし、結果は83-75と残念ながら負けてしまいました。

昨年は決勝戦で92-91と接戦の末、秋田県に負けてしまったため、

今年こそはと思いはありましたが、非常に残念な結果に終わってしまいました。

 

今年の決勝戦は秋田-福岡の試合が行われ秋田県が昨年に続き2連覇を達成しました。

おめでとうございます!

 

国体は残念ながら、負けてしまいましたが、

B3リーグのレギュラーシーズンが11月17日にホームで開幕となります。

今年の目標はB3リーグレギュラーシーズンで1位になる事ですので、

その目標に向けて選手が良いコンディションで試合に臨めるよう、

これからも全力でサポートして行きたいと思います。