夏真っ盛りですね!

2022年8月18日

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

今回は橋本が担当いたします。

夏本番ですね。皆さん夏を楽しんでいますでしょうか。

今年も引き続き新型コロナの影響で我慢をしなければならない場面もありますが、

制限がある中での楽しみ方も分かってきたのではないでしょうか。

ぜひ良い夏だったと思えるような過ごし方をしていきたいですね。

今年の夏、私は空の写真をたくさん撮るようになりました。

きっかけは母が送ってくれた実家の朝焼けの写真です。

加工等していないそのままの写真なのですが、色合いが綺麗で素敵だなと思い、

それ以来自分でもスマホで撮影するようになりました。

特に意味はなく撮るのですが、

あとからよく見てみると面白いものが写り込んでいたり、

何かに似ている雲の形だったり、新たな発見ができるときもあります。

最近は大きな入道雲だったり、晴れた空だったり、

まさに夏っぽいなと思う写真もたくさん撮れて嬉しくなります。

ただ、なんとなくで撮るので、

どこで撮ったのか思い出せないものもあります、、、。

それを考えるのもまた楽しいです。

皆さんも、日常の小さな場面からも是非夏を満喫してみてください!

腰痛

2022年8月9日

ブログをご覧になっている皆さんこんにちは。

今回は、アシスタントの本田が担当致します。

コロナウイルスはまだまだ酷い状況ですが、

イベントなど少しずつ開催されてきています。

先週では、私の家の近くで安城の七夕祭りや岡崎の花火大会が開かれていました。

岡崎の花火大会は、自宅からとても綺麗に見えます。

まだまだコロナウイルスで制限がある中ですが、

これからもっとイベントなど増えていくと良いですね。

 

今回は、普段からスポーツや仕事をしている方で、

腰が痛くて困っている方も多いと思うので、

「腰痛」について紹介させて頂きたいと思います。

腰痛の原因は、姿勢が悪い、筋力不足、疲労、などといった事が

原因の1つにあります。

予防方法やケアは、マッサージ、ストレッチ、体幹を鍛えるといった事があります。

マッサージやストレッチでは、多くの方が腰をメインに

アプローチをされている方が多いと思いますが、

足や肩周りが硬くなって腰に負担がかかっていることもあるので、

足や肩周りもアプローチする事が大切です。

筋トレでは、一般的に腹筋を思い浮かべる方が多いと思いますが、

一般的な腹筋ではかえって悪化させてしまいます。

間違ったやり方は、体を完全に起こすやり方で

このやり方は、腰を悪くするので気をつけてください。

正しいやり方は、肩甲骨が地面から離れるか離れないか程度起こすやり方です。

強度はキープや何回も繰り返すなど徐々に上げていく事が大切です。

腰痛に困っている方は参考程度に試してはいかがでしょうか。

合宿帯同〜北海道紋別市〜

2022年8月3日

皆さん、こんにちは。

ケアルーム半田の東です。

8月に入りましたが、まだまだ暑さが続きますね。

私は7月27日〜31日の期間で

北海道紋別市で行われた合宿に帯同してきました。

期間中は天候も良く、涼しい環境の中で

強度の高いトレーニングが出来ていました。

天気が良く暑く感じる日もありましたが、

愛知に帰ってくると暑さが全然違いましたね。

まだ数日しか経っていませんが

すでに私は愛知の暑さに負けそうです・・・

写真はオホーツク紋別空港とオホーツク海です。

帰りの飛行機では夕日が綺麗でしたので思わず写真を撮ってしまいました。

インターハイも始まり8月もスポーツイベントが盛りだくさんですね。

熱中症対策、感染症対策をしながら体調を崩さずに過ごしていきましょう。

気になっているマスク

2022年7月26日

こんにちは。

四日市店の伊藤です。

梅雨が明け、暑い日が続いたり雨が続いたり

変な天気が続いていましたが、最近は夏日で暑い日が続いていますね。

コロナウイルス感染症も感染拡大が続き、

感染者数も過去最高人数を更新しています。

まだまだ暑い日が続いていますが

マスク、手洗いうがい等感染予防には心がけていきましょう。

ですが、マスクは熱中症の原因にもなりますので、

気をつけてつけたり外したりして熱中症にも気をつけていきましょう。

 

そこで、最近気になるマスクを見つけました。

膝や腰や足関節等のサポーターのメーカー「zamst(ザムスト)」のマスクです。

高い通気性と快適なフィット感でスポーツシーンに最適と記載がありました。

スポーツ用サポーターブランドが作った飛沫対策用マウスカバー。

サイズはふつう、小さめの2種類になっています。

色はブラック、ライトグレーの2色展開。

この暑い夏のスポーツシーンでは大活躍しそうなマスクですね。

私も、購入してみたいなと思っています。

T.S Serve Trainer Team初のサポートアスリートのご紹介

2022年7月20日

豊田店の矢嶋です。

今シーズンよりT.S Serve Trainer Teamでは

初のアスリートサポートをさせて頂いております!

只今、アメリカのオレゴン州にて開催されている世界陸上にも出場している

川端魁人選手(中京大クラブ)をケア面でサポートしております。

中京大学卒業後、三重県にて中学教員を経て、競技に打ち込むため

今年度は中京大クラブ所属として競技を続け、

中京大学陸上競技部の短距離コーチもしています。

昨年度の東京2020オリンピックには

4×400mリレー、4×400m混合リレーに出場いたしました。

6月に行われた日本選手権ではT.S Serve Trainer Teamのネームを

ユニフォームにつけ戦ってくれました。

今後も期待の選手です!

怪我なくしっかり競技に打ち込める環境作り、

サポートを今後もしていきたいと思います。

 

世界陸上も後半戦になってきましたね。

テレビで陸上競技を楽しみながら、ぜひT.S Serve Trainer Teamのサポート選手の

川端魁人選手の応援よろしくお願いいたします!

世界陸上開幕

2022年7月15日

こんにちは。

TSSケアルーム津島の長谷川(旧姓 阿部)です。

 

いよいよ今日から世界陸上が開幕します。

2019年以来の開催となり、久しぶりでワクワクします!

 

開催地はアメリカ・オレゴン。

時差の関係で日本と昼夜逆転してしまうため、

ライブで応援するには寝不足必至です。

約10年前に世界ジュニア陸上競技選手権大会で

サポートした選手たちも数名出場する予定です。

シニアになっても長くトップレベルで戦いつづけているのは

本当にすごいことだと思います!

日本代表選手たちがどんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。

 

先日2025年世界選手権の東京開催が決定しました!

日本での開催は07年大阪以来3回目となります。

2026年には地元愛知県でアジア大会も開催され、

オリンピックに引き続き日本で大きな陸上競技の大会が行われるので

とても楽しみです。

私も微力ながら選手をサポートできるよう、

これからも日々精進していきたいと思います。

思い出の競技場

2022年7月6日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回は水口が担当させていただきます。

7月に入り、早いことに2022年もすでに半分が過ぎました。

先週は各地で最高気温が40℃を越えたというニュースに驚かされましたが、

今週は天気があまりスッキリせず、少し気温も落ち着いていますね。

皆さん、どうお過ごしでしょうか?

 

さて、少し前の話になってしまいますが、

私は先月の6月17〜19日に岐阜メモリアルセンターで行われた

東海高校総体陸上に至学館高校のサポートとして帯同させて頂きました。

私がアシスタント時代にインターハイへ至学館高校のトレーナーとして

帯同させて頂いたことがあるのですが、

今回は有資格者として、アシスタントの伊藤さんと2人で帯同させて頂きました。

また、私がアシスタントで帯同させて頂いた時の3年生の生徒が

今は至学館高校の先生として陸上部の顧問もしており、

当時と立場は違いますが再び一緒に遠征へ行くことができました。

なんだか不思議な気分であり、とても嬉しい気持ちにもなりました。

 


 

そして私自身、岐阜メモリアルセンターにも思い入れがあるのです。

実は私が高校3年生の時の東海高校総体もこの競技場でした。

そんな思い出の地での活動は、いろいろなことが起きましたが、

なんとか3日間を乗り切ることができ、

4×100mリレー、円盤投、5000m W、走幅跳の4種目で

インターハイ出場を決めることができました。

 

 

高校3年間の熱い想いを肌で感じられた3日間で、とても良い経験ができました。

今年の高校総体(インターハイ)陸上は

徳島県の鳴門・大塚スポーツパークで8月3〜7日に行われるようです。

まだまだ暑さが増していくと思いますが、

夏の暑さに負けない熱い想いで頑張って欲しいと思います。

水分補給

2022年6月28日

ブログをご覧になっている皆さんこんにちは。

今回は、アシスタントの本田が担当致します。

コロナウイルスは減少し、少しずつ制限も緩和され

窮屈な生活から解放されつつあります。

しかし、まだ感染者数は多いので、感染対策は徹底して行っていきましょう。

 

さて、梅雨は明けましたが、

湿度は高く体がスッキリしない日々が続いていると思います。

 

少し前まで肌寒かったのですが、急激に気温が上がり、

沢山汗をかいていると思います。

このような時は、水分補給が大切です。

水分補給をしないと、熱中症、脱水症状を引き起こす可能性が有ります。

スポーツの観点から見れば、パフォーマンスの低下を引き起こす可能性が有ります。

対策方法は、喉が乾く前に飲むことです。

目安は10分おきくらいに取る事が大切です。

スポーツをする方は、運動中だけ飲むのは間違いで、

運動する前から飲む事で対策出来ます。

普段の水分補給はお茶などで大丈夫ですが、

スポーツ時は多くの汗をかいて塩分などが沢山出てしまいます。

お茶では塩分などが含まれていないので、

スポーツドリンクを飲むことをお勧めします。

沢山水分補給をすることも大切ですが、

とりすぎも吐き気やお腹に水分が溜まって体が動かせなくなるので、

飲み過ぎには注意してください。

まだまだ暑い日々が続きますが、

飲むタイミング、量、ドリンクの種類などを意識することで

対策が出来るので、体調に気をつけてこの夏を乗り越えましょう。

アイシンアレイオンズ活動終了

2022年6月21日

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

今回のブログは加藤が担当させて頂きます。

6月も後半に差し掛かり、気温が30度を超える日が続いてきましたね。

皆さまは熱中症に気をつけて過ごされていますでしょうか?

気温・湿度が高い中でマスクの着用をしていると、熱中症のリスクは高くなります。

屋外でしっかりソーシャルディスタンスが取れるときは、

時折、マスクを外し、熱がこもらないように注意していきましょう。

熱中症の原因として水分不足もあり、確認方法として、唇の渇きがあります。

渇いてしまったと気づいたときは、

すでに身体の中の水分が不足している可能性があるので、

唇が乾く前に、定期的に水分摂取を行い、熱中症対策を行なっていきましょう!

 

さて、私が活動させて頂いておりましたアイシンアレイオンズですが、

今シーズン終了をもって44年間の歴史に幕を閉じました。

シーズン終了後には、アイシンアレイオンズとして、

最初で最後のファン感謝祭を開催し、そこでは多くのファンの方々に来場して頂き、

改めて色々な方に支えられていたチームだなと感じる事が出来ました。

私自身、約5年間、チームに関わらせて頂き、色々な経験をさせて頂きました。

未だにチームが無くなるという実感は無いですが、

ここでの経験を次のステップでも生かしていけるように頑張っていきます。

とても充実した5年間を過ごす事が出来たのは、選手、スタッフ、関係者、

何よりここまで応援してくださったファンの皆さまのおかげです。

長きに渡りアイシンアレイオンズを応援してくださり、

本当にありがとうございました!!

県JO水泳競技大会での活動

2022年6月14日

皆さんこんにちは。

一宮店の脇本です。

 

先々週のことになりますが、6/4()6/5()は日本ガイシアリーナで

愛知県ジュニアオリンピック水泳競技大会が開催され、

私は愛知水泳連盟医科学委員として

トレーナーオープンブースでの活動に行ってきました。

トレーナーオープンブースは新型コロナウイルスの感染が拡大してから

活動を中止していたので、3年ぶりの開催となりました。

活動人数を減らし、密にならないように気をつけながら、

感染対策を徹底して活動を行いました。

ブースでは、コンディショニング作りや

痛みに対してのカウンセリング指導を中心にサポート活動をさせて頂きました。

久しぶりの活動となりましたが、多くの選手に利用していただき、

充実したサポート活動を行うことができました。 

 

T.S Serve Trainer Teamからも先生方が参加されました!

これまで水泳に携わることのなかった先生方なので、

初めは水泳の専門用語などに苦戦していましたが、丁寧に対応して下さいました。

我がチーム代表の佐藤先生も

愛知水連医科学委員トレーナーとして活動して下さっています!

トレーナーオープンブースの立ち上げからご尽力いただいた佐藤先生のおかげで、

今私たちがこうした場所で活動し、日々勉強させていただくことができています。

本当に感謝の限りです。

 

今回もまた新たな発見があり、

やはり現場でしか学べないことがたくさんあるなと感じました。

またコロナ前のように、こうした活動の場が広まっていけばいいなと思います。