2018年9月 のアーカイブ

防災の意識

2018年9月19日 水曜日

皆さま、こんにちは。
TSSケアルーム津島の阿部です。

2018年も残りあと約3ヶ月半、今年は特に自然災害が多かった年だと思います。

被害を受けた皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。

 

9月4日に日本に上陸した台風21号、私の治療院のある津島市でも、とにかくすごい暴風でした。

我が家はカーポートの屋根が飛んだり、雨戸が壊れたりしました。
そして、5時間の停電。
初めての経験でした。
夜8時ごろに復旧しましたが、7時からの1時間は懐中電灯のみ。

それだけでは灯りが足りません。

家中の電池で光るものを探してなんとか対応しました。

ランプなどは準備しておらず防災対策のレベルの低さを痛感しました。

 

もし水道が止まったら・・・

もしガスが止まったら・・・

川が決壊して、もしくは大地震で建物が崩壊して一階が使用できなくなったら・・・

防災対策には、十分とか絶対大丈夫というものはありません。

一人一人が、自分の周りにどのような災害の危険が及ぶのかを考え、その被害をできるだけ少なくするために必要な対策を立てることが重要だと感じました。

 

現在は様々な防災グッズが出ています。

我が家に必要な物を考え、備えていきたいと思います。

子供の成長 その2

2018年9月10日 月曜日

こんにちは。

今回担当の生川です。

 

夏休みも終わり、学生の皆さんは新学期が始まりましたね。

 

私は7月末に第二子を出産し毎日子育てでバタバタと1日が終わってしまいます。

子育ては大変ですが子供の寝顔や笑顔を見るとその疲れも吹っ飛びます。

今、二人目は生後1ヶ月と少しですがやはり上の子と顔が似てるなと思うことがよくあります。

この写真は上の子の生後1ヶ月と少しの頃。

これは二人目の今現在。

似てませんか?!

下の子は女の子ですが、先日お兄ちゃんとお揃いのTシャツを買いました。

と、毎日親バカぶりを発揮しています。

子供は日々成長していくのでその成長が嬉しくもあり、もう少しゆっくりでいいよと思う気持ちがありなかなか複雑です。

また落ち着いたら仕事も再開したいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

 

国体予選東海ブロック大会

2018年9月4日 火曜日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回のブログはアシスタントの加藤が担当させて頂きます。

 

まだまだ残暑が厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

いきなり気温が下がる日もあるので、気温の変化で体調を崩さないように体調管理には気をつけていきましょう。

 

さて先日、私がサポートさせて頂いていますアイシンAW男子バスケットボール部アレイオンズ安城ですが、岐阜県で行われました国民体育大会東海ブロック大会に愛知県代表として出場しました。

愛知県、岐阜県、静岡県、三重県の成年男子、成年女子、少年女子の各代表がトーナメントで争い1位のチームのみが9月末から行われる「福井しあわせ元気国体2018」に東海代表として参加することができます。

私たちの1回戦の相手は三重県、決勝戦の相手は岐阜県のチームと対戦し苦戦しながらも何とか勝利することができたため、東海ブロック代表として福井国体に駒を進めることができました。

昨年の愛媛国体では決勝戦で惜しくも僅差で敗戦したため、今年の国体こそは優勝目指して選手たちは、練習に取り組んでいます。

優勝という一つの目標に向けて、チームの一員としてこれからもサポート頑張って行きたいと思います。