食欲の秋

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回のブログはアシスタントの手塚が担当します。

 

だいぶ涼しくなり、過ごしやすい日が増えてきました。

秋といえば「食欲の秋」なんて言いますが、なぜ「食欲の秋」と言うか、

皆さんご存知ですか?

 

秋に食欲が増すのは、日照時間が大きく影響しているそうです!

食欲を抑える働きのあるセロトニンの分泌量は、人が日光に当たる時間と比例しており、太陽の光を浴びる時間が長いと増え、短いと減るそうです。

 

夏に比べて日照時間が短くなる秋はセロトニンの分泌量が減り、食欲が増しやすくなるんですね!

 

理由がなくとも、秋は旬なものが溢れているので食欲が増しても仕方がない気がします。

私は最近甘いものばかり食べたくなり、困っています‥

 

たくさん食べた分「スポーツの秋」をして、秋ぶとりを防ぎましょう!

コメントは受け付けていません。