マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知 2017

2017年3月14日

皆さんこんにちは、今回は片岡が担当します。

 

さて、最近では暖かい日が徐々に増え

外で活動しやすい気候になってきています。

 

そんな中、愛知県では名古屋市でBIGイベントとなる

マラソンフェスティバルが先週の日曜日に開催されました。

 

出場者数は30000人を大きく超え、名古屋ドームをスタートし、名古屋市内を走ります。

この大会は名古屋ウィメンズマラソンと名古屋シティマラソンの2種の大会で構成されており、ウィメンズマラソンは女性のみの非常に珍しいマラソン大会になります。

 

この大会に愛知陸上競技協会の医事部トレーナーとして参加しました。

私の活動拠点は25km地点で

軽症のランナーのテーピングやアイシング、ストレッチを行いました。

 

今年の気候は例年よりも暖かかったので

軽症で救護所を利用される人は少なかったと思います。

 

私たちが対応したランナーの皆さんは

無事完走して記念のネックレスを貰えたでしょうか。

楽しそうに走っているランナーの皆さんを見ていて、私も1日、とても楽しかったです。

 

これから、各スポーツの大会シーズンが始まります。

スポーツ選手だけでなく、スポーツを楽しむ愛好家の皆さんにも頼られるトレーナーになれるよう頑張ります。

 

ケガに気をつけてスポーツシーズンを楽しんでください。

おひなさま

2017年3月7日

こんにちは。

今回のブログは阿部が担当させて頂きます。

 

もうすぐ春ですね〜♪ 近くの畑の河津桜がきれいに咲いておりました。

 

3月に入り早くも1週間がたちましたが、針院さとうTSSケアルーム津島では、まだお雛様が皆様をお迎えしております。

こちら患者様にいただいた「つるし雛」です。

 

お内裏様とお雛様、それにお花や飾り物が吊るしてあります。

「つるし雛」が始まったのは江戸時代。雛人形はとても高価なもので一般の人にはとても手に入りませんでした。しかし、生まれてきた子供の幸せを願う気持ちは皆一緒です。お母さん、おばあちゃん、親戚のおばさんから近所の人たちまでみんなで小さな人形を作り、持ち寄って「つるし雛」が作られたのが始まりだそうです。思いがいっぱい詰まっているお雛様なんて素敵だなと思いました。

治療院には2月から展示してありますが、残念ながら「つるし雛」であることに気づく方はあまりいませんでした。もう少し展示しておきますのでご来院の際には是非ご覧ください!

 

 

 

 

ヨガ

2017年2月28日

こんにちは!早川です。

前回、流行りのトレーニングとしてパワーバーストバックを紹介しました。

今回はセルフコンディショニング方法の一つとして、ヨガを紹介したいと思います。

 

ヨガって聞いたら何を連想しますか?

 

私は、美意識の高い女性が行っていて、

きっとストレッチの延長線なんだろうなと感じていました。

そして、大して興味はありませんでした。笑

 

しかし、トレーナーとして一つの課題が出ていました。

それは姿勢やフォームの問題です。

 

バスケットボールの競技特性として、パスやシュートなど上肢のプッシュ系の動作が多くなります。

それゆえに肩甲骨外転位や胸椎後弯などが起き、いわゆる猫背の状態になります。

 

しかしその状態ですと上肢の挙上制限や腰椎後弯・骨盤の後弯が起き、

腕が上がらないからシュートがショートになってしまう、

上手くスライドで足が出せない、

トレーニングでフォームが崩れてしまう、

などの動作上の問題が多々出てきます。

 

私は股関節周囲の可動域や筋力を一番に重視してきましたが、

やはりそれだけでは改善できない部分があり、

骨盤・胸腰椎・肩甲骨周囲に着目することにしました。

 

そこで、またまた最近流行りの「ヨガ友」です。

サッカーの長友選手も胸腰椎や肩甲骨周囲の可動域が狭く、

接触や転倒時の怪我に悩まされていたようですが、

ヨガを始めてから怪我が少なくなったそうです。

 

可動域が出るとトレーニング効果や筋出力も出やすくなるため、

身体のキレも良くなります。

 

私も実際にやってみましたが、身体がめりめりめり...と剥がれる感覚があり、

私生活で動かさない部分がめちゃくちゃ伸びます。

そして、終わった後は驚くほどスッキリ!!

 

全身の可動域が広がっているため、身体が軽い!軽い!

今なら物凄く機敏に動けるかも!と。

 

こんな状態に自分一人でなれるのならば、

選手にも伝えねば!と感じました。

 

来シーズンのトレーニング期に取り入れていきたいと思います。

 

 

準優勝

2017年2月20日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回のブログは水口が担当させていただきます。

2月も後半になりました。もう、2017年が始まって2ヶ月が経とうとしています。月日が経つのは早いものですね。昨年の今頃は、国家試験の直前で必死になっていたことを思い出します。受験生の皆さんは追い込み頑張ってください!!

さて、私がサポートさせていただいている紀陽銀行バスケットボール部「ハートビーツ」は2/11~14にトヨタスカイホールで行われた全日本実業団バスケットボール大会をもって、今シーズンの試合がすべて終わりました。

全日本実業団大会の結果は…準優勝でした!!

この大会は毎年うまくいっておらず、予選リーグ止まりだったので、初の予選リーグ突破、そして準優勝という過去最高成績を納めることができました。もちろん、チームの目標は「日本一」なので優勝できず残念でしたが、「1試合でも多くこのチームで戦う」というこの大会の目標は達成でき、嬉しかったです。

この1年間、初めて1人でチームをサポートさせていただき、たくさんのことを肌で感じ考え学びました。愛知から離れた土地で最初は不安もありましたが、このチームに出会えて感謝です!!

bリーグ開幕、オリンピックで女子が決勝リーグ進出など、日本のバスケット会は盛り上がってきています。実業団の試合も以前よりチーム間の力の差が縮まり、見ごたえのある試合になっていると思います!!

まだ先の話になりますが、今年の11月に全日本社会人大会が愛知県小牧市で行われる予定です。実業団の試合はチケットなど必要ありませんので気軽に観に来てください!!

バレンタインデー

2017年2月14日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアシスタントの手塚が担当させていただきます。

 

2月も中頃になり、少し暖かいなと思えば雪がちらほら降ったりと、いったい春はいつ来るのでしょうか。

 

今週2月14日はバレンタインデーということで、

私はジェイアール名古屋タカシマヤで毎年開催されている恒例イベントの日本最大級のショコラの祭典に行ってきました!

世界13ヶ国、約150のブランドのチョコレートが会場に集結しており、

いたるところから甘い匂いがしてその場にいるだけで幸せな気分になれました。

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定のスイーツもちゃっかり頂きました。

 

バレンタインには「義理チョコ」、「友チョコ」、「逆チョコ」、「自己チョコ」の他に男性が男友達に送りあったりする「強敵チョコ」というものもあるそうで、様々なチョコの渡し方があるんだなとびっくりしました。

 

皆さんも、とっておきのチョコレートと一緒に、日ごろの感謝や大好きな気持ちを伝えてみて下さい。

節分

2017年2月7日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回はアシスタントの大谷が担当します。

 

立春が過ぎ、暦の上では春を迎える季節となりました。しかし、まだまだインフルエンザや胃腸がぜ、ノロウイルスが猛威を振るっております。

体調にはお気をつけください。

 

さて、そんな立春といえば…

私は前日が節分!というイメージです。

[節を分ける]と書くだけあり、節分は各季節の始まりを意味します。江戸時代以降は特に立春の前日を指す言葉になったそうです。

そして、季節の分かれ目には邪気を払うという風習から、豆まきが行われるようになったそうです。

 

我が家でも邪気を払い、福を内に入れ込みました!

写真1

掃除が大変だからとラップに包んで投げました。

 

 

そして鬼は毎年このお面が活躍します。

写真2

 

幼稚園の時に風船で作ったお面です。

自分で作ったものですが、なんという色だろうと感じます。

そして、食べると縁起が良いとされる、恵方巻きも食べました。

写真3

これは切ったものの写真ですが、食べたものは太巻きのままいただきました。

今年は北北西を向いて食べるということだったので、北北西を向き、黙々と食べました。

なかなかのボリュームがありました!

 

みなさんはどんな節分、立春を過ごされましたか?お参りに行くかたもいらっしゃるみたいですね!

日本にはいろいろな文化があり、なかなか機会がないと触れることがありませんが

せっかく日本に生まれたので、これを機に今年はいろいろな文化に触れてみようと思います!

大雪

2017年1月30日

みなさんこんにちは。

今回は生川が担当させていただきます。

 

最近はインフルエンザも流行ってきていますがみなさんは大丈夫ですか?

手洗いうがいなどしっかり対策をしていきましょうね!

 

さて、少し前の事になりますが大雪が降りましたね!

私が住んでいる三重県四日市市は何十年ぶり?!というくらい積もりました!

ここは雪国?かと思うくらいの大雪。

私の記憶の中では小学生の時以来の記憶の雪。

窓の外を見ると朝から30cm〜40cmほどの積雪。

田んぼも真っ白でした!

街の至る所では、大きな雪だるまやかまくらがたくさん見かける事ができました!!

IMG_5791IMG_5776

そして、私事ではありますが昨年12月18日に結婚式を挙げる事ができました。

披露宴にはT.S Serveのメンバーも出席していただけました。

3月には新しい家族も増える予定です。

仕事にも早く復帰したいと思っていますが、しばらくは出産と育児にあらん限りの力を注ぎます。

 

都道府県対抗男子駅伝

2017年1月25日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアシスタントの大野が担当させて頂きます。

 

大寒波の影響により日々厳しい寒さが続いている中、1月23日(日)に広島で第22回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会が行われました。この大会で、私は愛知県チームのトレーナーとして矢嶋先生と共に帯同させて頂きました。

 

昨年は男女アベック優勝という素晴らしい結果に終わり、今年は他県から追われる立場となった愛知チーム。レース展開は順位変動が多くみられ、最終7区での3位争いでは、愛知・京都・群馬・静岡の4チームでレベルの高い戦いを繰り広げられました。結果は3位入賞となり、今年は男女アベック入賞を達成することができました。

レース中の選手の駆け引きや、襷で繋がるチームの力など、駅伝の面白さを間近で味わうことができました。

image1

 

本大会での活動は必ず今後のトレーナー活動に活かされると思いますので、この経験を無駄にせず、また次につながるようにしたいです。

 

最後に、広島のグルメもしっかりいただいてきました!!お好み焼き村の中にあるここ水車さんは、毎年愛知県が食べに来ているところで、辛口ソースを少しかけて食べるのがオススメです。

お好み焼きの他にも、牡蠣やもみじ饅頭など美味しいものが盛り沢山の広島でした。

image2

都道府県対抗女子駅伝

2017年1月16日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアシスタントの手塚が担当させていただきます。

 

先日1月15日(日)に京都で開催された第35回全国都道府県対抗女子駅伝に愛知県チームのトレーナーとして東先生とともに帯同させて頂きました。

 

今年は前日から降り続く雪の影響で10センチ近い積雪があり、一時はどうなるかと心配しましたが、早朝からスタッフやボランティアの方達が懸命に除雪作業をして下さり、例年通り開催することができました。

IMG_0021

大雪警報が発令され、途中は吹雪に見舞わられるなど過酷なレースとなりましたが、愛知県チームは選手一人ひとりが粘り強い走りで5位に入賞することができました。

IMG_0020

今回、初めて駅伝チームに帯同させていただき、改めて駅伝の素晴らしさと楽しさを感じることができました。

今回の活動の経験を今後の活動に活かし、より良いサポートができるようにこれからも頑張っていきます!

新年ご挨拶

2017年1月10日

ブログをご覧の皆さん、

新年あけましておめでとうございます。

今回のブログは脇本が担当させていただきます。

 

2017年がスタートしましたね。

私の家には、祖母と姉が生けた新年のお花が飾られています。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

風情があり、身が引き締まる思いがします。

愛知県ではまだ雪が降る気配もなく、ずいぶんと暖かいお正月になりました。

皆さんは、どのような年末年始をお過ごしになりましたか。

私の元旦は、毎年家族で近所の神社にお参りに行きます。

今年も家族で、今年1年が良い年であるようにと願いを込めて参拝してきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

 

昨年は、チームサポートで様々な合宿や遠征、試合などに帯同させていただき、とても貴重な経験を積ませていただくことができました。

様々な面で学びの多い1年であり、また大きく成長できた1年でもありました。

T.S Serve Trainer Teamの一員として、多くの選手のサポートをさせていただくことができ、大変嬉しく、心より感謝しております。

 

今年もより一層気を引き締めて1日1日を大切に、選手のために

さらによいサポートができるように精進していきたいと思います。

 

今年1年も宜しくお願い致します。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94