防災の意識

2018年9月19日

皆さま、こんにちは。
TSSケアルーム津島の阿部です。

2018年も残りあと約3ヶ月半、今年は特に自然災害が多かった年だと思います。

被害を受けた皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。

 

9月4日に日本に上陸した台風21号、私の治療院のある津島市でも、とにかくすごい暴風でした。

我が家はカーポートの屋根が飛んだり、雨戸が壊れたりしました。
そして、5時間の停電。
初めての経験でした。
夜8時ごろに復旧しましたが、7時からの1時間は懐中電灯のみ。

それだけでは灯りが足りません。

家中の電池で光るものを探してなんとか対応しました。

ランプなどは準備しておらず防災対策のレベルの低さを痛感しました。

 

もし水道が止まったら・・・

もしガスが止まったら・・・

川が決壊して、もしくは大地震で建物が崩壊して一階が使用できなくなったら・・・

防災対策には、十分とか絶対大丈夫というものはありません。

一人一人が、自分の周りにどのような災害の危険が及ぶのかを考え、その被害をできるだけ少なくするために必要な対策を立てることが重要だと感じました。

 

現在は様々な防災グッズが出ています。

我が家に必要な物を考え、備えていきたいと思います。

子供の成長 その2

2018年9月10日

こんにちは。

今回担当の生川です。

 

夏休みも終わり、学生の皆さんは新学期が始まりましたね。

 

私は7月末に第二子を出産し毎日子育てでバタバタと1日が終わってしまいます。

子育ては大変ですが子供の寝顔や笑顔を見るとその疲れも吹っ飛びます。

今、二人目は生後1ヶ月と少しですがやはり上の子と顔が似てるなと思うことがよくあります。

この写真は上の子の生後1ヶ月と少しの頃。

これは二人目の今現在。

似てませんか?!

下の子は女の子ですが、先日お兄ちゃんとお揃いのTシャツを買いました。

と、毎日親バカぶりを発揮しています。

子供は日々成長していくのでその成長が嬉しくもあり、もう少しゆっくりでいいよと思う気持ちがありなかなか複雑です。

また落ち着いたら仕事も再開したいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

 

国体予選東海ブロック大会

2018年9月4日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回のブログはアシスタントの加藤が担当させて頂きます。

 

まだまだ残暑が厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

いきなり気温が下がる日もあるので、気温の変化で体調を崩さないように体調管理には気をつけていきましょう。

 

さて先日、私がサポートさせて頂いていますアイシンAW男子バスケットボール部アレイオンズ安城ですが、岐阜県で行われました国民体育大会東海ブロック大会に愛知県代表として出場しました。

愛知県、岐阜県、静岡県、三重県の成年男子、成年女子、少年女子の各代表がトーナメントで争い1位のチームのみが9月末から行われる「福井しあわせ元気国体2018」に東海代表として参加することができます。

私たちの1回戦の相手は三重県、決勝戦の相手は岐阜県のチームと対戦し苦戦しながらも何とか勝利することができたため、東海ブロック代表として福井国体に駒を進めることができました。

昨年の愛媛国体では決勝戦で惜しくも僅差で敗戦したため、今年の国体こそは優勝目指して選手たちは、練習に取り組んでいます。

優勝という一つの目標に向けて、チームの一員としてこれからもサポート頑張って行きたいと思います。

突然のものもらい

2018年8月31日

みなさん、こんにちは。

今回のブログはアシスタントの伊藤が担当させていただきます。

 

今週で8月も終わり9月になりますね!!

これから徐々に秋になっていくのではないかと思いますが、

熱中症は秋でも起こることもあり、まだまだ暑さも続くので油断大敵です!!

 

私事になりますが最近、ものもらいになってしまいました。

なぜものもらいになってしまったのか…。

目の違和感と共に

左右の目の大きさが違いすぎてびっくりしてしまい、

発症した翌日、眼科に行って診ていただきました。

抗菌の目薬を処方され、今はだいぶ良くなっています。

 

それにしても、ものもらいって一体何なんだー!!と思い、

ものもらいについて調べてみました!

 

今回、自分がなってしまった麦粒腫というものもらいですが、主な症状として

まぶたが赤く腫れて痒みや痛みを伴ったり充血や目の異物感があります。

原因は黄色ぶどう球菌という細菌の感染です。

一見、かわいい名前の黄色ぶどう球菌、実は身体の至る場所にいるみたいですが、

感染力は弱いようです。

免疫力が落ちている時はご注意ください!

 

予防法として、

規則正しい生活をする

コンタクトのつけっぱなしにしない

何かを触ったてで目を擦ったりしないなど

当たり前ですが、このような事に気をつければ

感染を抑えることができると思います!

 

目の異変というだけですごく怖かったので、もうものもらいは懲り懲りです!

皆さんも気をつけてください!

 

 

 

 

 

 

 

お盆休み

2018年8月23日

みなさんこんにちは。

今回のブログは片岡が担当します。

 

先週は今までの暑さが嘘のような

秋に近づいたと思わせるお盆の1週間でした。

風邪をひかずに過ごせましたか?

 

私の勤務するリハビリデイサービス・アップは

毎年お盆のこの時期は長期休暇となります。

その休みを利用して、実家へ帰りました。

 

久々に帰る実家はとても落ち着きます。

そして、約20年振りに実家の田んぼを見てきました。

今年は酷暑ともあって、葉が日焼けしてデキが不安な稲たちです。

子供の頃に近くの山で山菜を採ったり

水路で遊んだことは良い思い出です。

 

今年はさらに地元のイベントも姪っ子達と楽しんで来ました。

毎年、内海で開催されている花火大会です。

 

この開催場所の千鳥ヶ浜海岸は<日本の渚百選>にも

入っているみたいでびっくりしました。

 

そして、僕が何年も行かないウチに花火大会は

<内海メ〜テレ花火大会>に名前が変わっていました。

 

花火はというと普通の花火だけでなく

水中スターマインや巨大ミラーボールのライトアップ

ダンスミュージックなど

子供の頃に見た花火大会とは全く違っていて

とても楽しかったです。

今年は充実した休みになりました。

 

まだまだ暑い日が続き、台風など大変ですが

トレーナーとしても仕事を充実させるべく頑張ります。

合宿帯同

2018年8月14日

こんにちは。

針院さとうTSSケアルーム豊田の矢嶋です。

夏休み、お盆休みで皆さんは連休中どうお過ごしでしょうか。

私は8月11日から13日まで、小島プレス工業 株式会社の陸上競技部の合宿に帯同しました。

場所は岐阜県にある中津川公園競技場で、とても広大な運動公園で競技場以外にサッカー場やテニス場など様々な施設もありました。

小島プレス工業の選手たちは、日頃はサラリーマンやOLでしっかり会社業務をこなしております。平日は仕事終わりの夜や週末のお休みを使い練習をしています。

今回もお盆休みを利用し、2泊3日での合宿でした。

各々がしっかり自分の練習を考えメニューをして、また中津川公園競技場にある坂や階段などを使用した体力トレーニングをしていました。

私も少し参加しましたが、日頃運動不足なため足腰がキツく呼吸が乱れて情けなかったです…

今回を機に健康のため運動しようと反省しました。

9月にある全日本実業団陸上競技大会に出場するための、とても良い合宿となりました。

大会にもサポートさせて頂く予定ですので、楽しみです。

小島プレス工業の選手、スタッフの皆様、中津川公園競技場の施設の方々、合宿期間中お世話になりました。お疲れ様でした。

 

8月の豊田店は、

15日 Nejiカフェにて美容鍼イベント

19~22日 愛知陸協医事部勉強合宿

22~29日 日中韓ジュニア交流大会のため海外遠征

のため休診となります。

その他治療日は、ホームページカレンダーをご覧頂きLINE@にてお問合せください。

患者様へはご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 

伊勢インターハイ!

2018年8月8日

ブログをご覧の皆様こんにちは。

今回のブログは、アシスタントの橋本が担当させていただきます。

暑い日が続いておりますが、高校生たちがさらに熱くなる「全国高校総体」が現在、東海地方を中心に行われております。

陸上競技は8月2日から6日まで、三重県の「三重交通G スポーツの杜 伊勢陸上競技場」にて行われ、東先生、脇本先生、伊藤トレーナーと4名で、至学館高校陸上部に帯同させていただきました。

期間中も大変暑く、テントで待機しているだけでも汗が大量に流れるほどでしたが、ミストが出る装置が設置してあったり、冷房の効いた体育館が開放されていたりと、暑さ対策が所々になされており、競技場の外では緊急事態に備えて常に救急車が待機していました。

至学館高校からは、100m、200m、100mH、3000m、4×100mR、4×400mR、棒高跳び、やり投げ、円盤投げ、七種競技での出場があり、ケアや試合前のストレッチ、マッサージなどをさせていただきました。

さて結果は、4×100mRが6位、200mで8位、棒高跳びでは3位に入賞しました!

試合に臨む選手のそばで、一緒に戦わせていただき、大変貴重な経験をさせていただきました。

また、少しでも良いコンディションで試合に臨んでもらうために、何ができるのか、何が必要なのか、トレーナーとしてどう行動するのが良いのか、よく考える機会となりました。

今回の経験を今後の活動に生かし、選手のために自分ができることを増やしていきたいと思います!

夏の食事

2018年7月31日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアシスタントの川瀬が担当させて頂きます。

気が付けば7月も終わりもう8月ですね。

連日猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

この暑い夏を乗り切るためには食事や水分補給、十分な睡眠時間の確保など注意しなければいけないことがいくつかありますが、今回は食事に注目してみようと思います。

夏場はどうしても食欲がなくなり、そうめんなど食べやすいものだけ食べてしまいがちです。ですが、それだけではバランスが偏り、熱中症や夏バテになってしまう危険性が高まります。

では熱中症対策に効果的な栄養素、そしてその栄養素が多く含まれている食べ物は何があるのか、簡単に紹介させていただきます。

〇ビタミンB1・・・不足すると疲労物質が溜まりやすくなり、疲れやすくなる。

(豚肉、ウナギ、玄米など)

〇ビタミンC・・・免疫力を高めてくれたり、ストレスへの抗体を作ってくれる。

(じゃがいも、赤ピーマン、ブロッコリーなど)

〇カリウム・・・汗と一緒に流れ出てしまう。細胞内液に多く含まれており、失われると脱力感、食欲不振、低血圧などが起こりやすくなる。

(さといも、ほうれん草、バナナなど)

〇クエン酸・・・疲労回復、夏バテに効果があります。

(梅干し、酢、パイナップルやレモンなどの柑橘系果物)

ここにあげた栄養素だけではなく、これらを特に意識しながら他の栄養素もバランス良く摂っていくことが熱中症にならない体づくりに大切です。

 

さて、昨年から一人暮らしを始め最近は料理に目覚めつつある私ですが、これらの食材を使って料理を作れないかと考えました。そこで思いついたのが…ずばり豚汁です。

豚汁ならば沢山の食材を一緒に取ることができますし、また先程は挙げていませんでしたが汗とともに失われてしまう塩分も摂取することができます。クエン酸は豚汁では摂りずらいので、梅干しをプラスしたり食後のデザートとしてパイナップルなどの果物を食べるとよいと思います。

 

ということで早速豚汁を作ってみました。やはり自分で作った料理は美味しいですね。皆様もバランスの良い食事を心がけ、この猛暑を乗り切りましょう!

 

ひまわり(向日葵)

2018年7月19日

 

皆さん、こんにちは。

TSSケアルーム半田の東です。

今年の夏こそは「日焼けしないように」と頑張っていますが

やはり日焼けしてしまっており、美白への道のりは程遠いなと感じております。

 

7月の3連休も東海地方では「猛烈な暑さ」と予報され

実際に猛烈な暑さが続いております。

皆さん、熱中症予防は出来ていますか?

室内でも油断は出来ませんので気をつけて過ごしたいですね。

 

そんな中、南知多町にある「観光農園 花ひろば」に行ってきました。

この時期はひまわりが咲いており、ひまわり畑は素敵な夏の風景です。

ひまわりは私も好きな花のひとつで、

明るい黄色と大きな花から元気をもらえますね。

ちなみにひまわりの花言葉は

「憧れ」「あなただけを見つめる」だそうです。

素敵ですね。

まだまだ暑い日は続きますが

夏も満喫しつつ、暑さを乗り切りたいですね。

 

TSSケアルーム半田は7月31日(火)〜9月2日(日)まで

合宿、大会帯同のため長期間お休みさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛け致します。

7月30日(月)までは通常通り行っておりますので、

よろしくお願い致します。

 

 

トレーナーオープンブース(水泳)

2018年7月10日

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

今回のブログは脇本が担当させて頂きます。

 

7月7日は七夕の日。

全国でも七夕祭りを開催していたところも多いのではないでしょうか。

織姫様と彦星様が年に1度唯一巡り会える大切な日。

そんな特別な日ですが、今年の七夕の日本は大荒れの天気となってしまいました。

全国各地で大雨による被害が相次いでいるようです。

台風も発生しているようですので、皆様、身の回りの安全にお気をつけ下さい。

 

さて、そんな荒れた天気となってしまった7月7日に私は日本ガイシアリーナで行われた愛知県選手権水泳競技大会でトレーナー活動をさせて頂きました。

その一週間前には県ジュニア選手権大会があり、2週にわたり水泳競技会でのサポートをさせて頂きました。

上:県選手権、下:県ジュニア

2年前からスタートした水泳競技大会でのオープンブースの活動も今年で3年目となります。

今回の県選手権大会からはついに幟(のぼり)もたてさせて頂きました!

幟についているキャラクターは愛知水泳連盟のマスコットキャラクターの『しゃっぴー』です。私も今回この幟の製作の時に初めてキャラクターの存在を知りました…

ぜひ、みなさんこの機会に覚えてください!

毎年オープンブースは50名を超える選手に活用して頂いており、私達トレーナーはとてもやりがいを感じています。

ジュニア世代から社会人まで競技レベルの異なる選手に対応させて頂く中で、限られた時間内でアプローチの方法を変化させながら対応する難しさを感じましたが、また一つ良い勉強となりました。

 

今年は9月にあと1回水泳での活動の場が残っています。

愛知水泳界の発展のためにサポート頑張りたいと思います!