子供の成長

2018年6月12日

みなさんこんにちは。

今回は生川が担当します。

 

最近は東海地方も梅雨入りし蒸し暑い日が増えてきました。

洗濯物も乾きが悪くなり、ジメジメして嫌な季節ですね。

 

そんなジメジメの毎日ですが元気モリモリなのは息子です(笑)

1歳2ヶ月になり歩けるようになったので家の中にいても1日中歩いてます。

公園に行けばどこまででも歩いていってしまうので追いかけるのが大変です!

そして、最近好きなことが水道で遊ぶこと。

家の中では洗面所で、公園へ行って水道見つけると一目散に水道のところへ行き遊びたがります。

案の定、遊び終わった時にはびしょ濡れ。

いつも着替えが必需品です。

たくさん遊んだ後はお昼寝。

この寝顔を見てると疲れも吹っ飛びます。

 

 

 

来週末には東海大会も開催されます。

この梅雨時期、ジメジメ蒸し暑い日がしばらく続きますがみなさん体調崩さないように気をつけましょうね!

 

アジアジュニア陸上競技選手権大会 in岐阜

2018年6月6日

こんにちは。豊田店の矢嶋です。

最近は陸上シーズンとなり、週末は各地大会へ遠征に出かける日々となっております。

いよいよ今週末6/7〜6/10は岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて、アジアジュニア陸上競技選手権がおこなわれます。

アジア陸上競技連盟登録の45カ国から予選を経て選ばれた選手・監督・ コーチ約1,000人が参加。開催年の12月31日時点で20歳未満のジュニア世代が対象となる大会です。

 

2年に1度おこなわれ、アジア各国のトップ選手たちが集まるこの大会。また世代的には東京オリンピックで活躍が期待される世代の選手たちが集まります。

ぜひこの機会に陸上競技観戦はいかかでしょうか?!

 

陸上競技を全くわからない方は日本陸上競技連盟公式サイトの陸上競技ガイド(http://www.jaaf.or.jp/guide/)をご覧になってから会場へご来場ください。

観戦ガイドや豆知識、各種目のルールなどが書かれています。

またアジアジュニア公式サイト(http://www.jaaf.or.jp/ajac/18/)もご覧いただけると日本代表選手名簿やタイムテーブル、アジアジュニア大会記録など情報も満載!!

より楽しんで頂けると思います。

 

私も大会期間中は、日本選手団をサポート致します。

その為、6/5〜6/11までは豊田店は休診となりますので、患者さまにはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解頂けますようお願い致します。

6/12は通常診療(LINE@でご予約頂けます。)

6/13はNejiカフェにて美容鍼イベント

以降はHPカレンダーをご覧ください。

シーズンイン

2018年5月31日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアシスタントの加藤が担当させていただきます。

 

気温が30℃近くまで上がる日も多くなり、暑い日も続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

これから季節も夏に近づいていき、どんどん気温も上がってくるので、体調にはより気をつけていきましょう。

 

さて、私がサポートさせて頂いているアイシンAW男子バスケットボール部・アレイオンズ安城ですが、約1ヶ月の休養期間を終え、5月から活動が始まりました。

先日、毎年恒例の静岡県の清水ナショナルトレーニングセンターで合宿を行い、充実した3日間のトレーニングを行うことができました。

今年は初日から曇りということもあり、残念ながらうっすらでしか富士山を見ることができませんでした。

選手たちは、世界遺産でもある、三保松原で走り込みに行ったり、階段を使ったトレーニング、砂浜でのトレーニング、室内ではラダーやミニハードルなどを使ったトレーニングで徹底的に体を追い込みました。

 

どの練習を行っていても、選手全員が声をだし、強度が高く辛い時も声が途切れることはありません。

チーム全員で乗り切ろうという気持ちが伝わってきました。

 

昨シーズンは競り負けてしまう試合も多かったため、今回の合宿で身体的にも精神的にも鍛えられたと思います。

シーズンでは合宿で見せてくれた一体感を持って戦っていってほしいと思います。

 

今シーズンも精一杯選手のために、サポート頑張っていきます!

寒暖差疲労

2018年5月21日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

今回はアシスタントの川瀬が担当させて頂きます。

あっという間に桜も散り、5月も終盤に入ってきました。私の地元では実家の近くに大きな枝垂桜の木があるのですが、今年も綺麗に咲いていました。

さて、春は夏や冬に比べて過ごしやすそうな季節のイメージがありますが、体のだるさやめまい、関節痛など春に体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか?その原因の1つに寒暖差疲労というものがあります。

 

春は日中は暖かく、朝や夜は肌寒い日が多いです。寒暖差が10℃以上なんて日もよく耳にします。

寒暖差が激しいと自律神経が乱れやすくなってしまいます。自律神経には交感神経と副交感神経があり、寒い場所では交感神経が優位に働き(血管が収縮し血流量が減少する為、体熱の放散を抑える)、反対に暖かい場所では副交感神経が優位に働きます(血管が拡張し血流量が増加する為、皮膚からの放熱を促す)。

こうすることで私達は体温を調節しているのです。

しかし寒暖差が激しくなると、それがストレスになり交感神経が優位になりっぱなしになってしまうのです。

すると私達の体の中では活性酸素というものが増加します。活性酸素は殺菌力が強く、細菌などを撃退する役目があるのですが、これが増えすぎると正常な細胞も攻撃してしまい、人体を酸化させ害を及ぼすと言われています。これが寒暖差疲労の主な流れです。

 

寒暖差疲労の影響を受けずらくするには、自律神経のバランスを整えることが大切です。現代社会はストレス社会で、交感神経にスイッチが入りやすいと言われています。その為、日頃から副交感神経を優位にすることでバランスを整えると良いとされています。

 

では具体的に副交感神経を優位にする方法を1つご紹介します。それは目を温めることです。やり方はとても簡単です。

  • タオルを水で濡らし、軽くしぼる。
  • 500Wのレンジで40秒温める。(タオルは40℃ぐらいが適温です。)
  • 目の上に2分間乗せる。

 

たったこれだけです。この方法で副交感神経を優位にすることができます。

 

いかがでしたでしょうか?この時期の寒暖差での体調不良は夏バテのきっかけになる可能性もあると言われています。皆さんも寒暖差には十分注意し、これからの暑い季節に備えましょう!

ゴールデンウィーク

2018年5月8日

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

今回はアシスタントの伊藤がブログを担当いたします。

最近は暑かったり寒かったりで、毎日、着る服に悩まされています。

さて、みなさんはGWをどのように過ごされましたか?

 

私は3日から5日まで高校生の陸上競技大会でのトレーナー活動に参加させていただきました。

3日間を通して高校生の熱い戦いをみて、自分も更に頑張ろうと刺激を受けました。

 

そしてGW最終日は専門学校の友人の地元である常滑へ行ってきました。

お昼ご飯は友人オススメの「石かわうどん」というお店へ。

うどん屋さんですが、玉子丼が美味しいということで玉子丼をいただきました!

卵がとろとろで美味しかったです!!

 

ご飯の後は常滑のイオンへ。

常滑と言ったらやはり招き猫ですよね。

常滑のイオンの中にはこんなに大きな招き猫がいるんですよ。

空港が近いという事もあり、外国人の観光客も多く賑わっていました。

 

GWを満喫できたので、明日からもまた頑張りたいと思います!

 

World Para Athletics Marathon World Cup帯同

2018年5月1日

みなさん、こんにちは。

TSSケアルーム半田の東です。

 

今年もゴールデンウィークが始まり、

なかには9連休という方もいるようですね。

GWには多くの大会、試合も開催されますが、

選手の皆さん、頑張ってください。

 

私は先日、4月22日にイギリスのロンドンで開催された

「World Para Athletics Marathon World Cup」に

帯同させていただきました。

 

帯同期間中は、ロンドンでは珍しく晴天が続き、

4月では70年ぶりの暑さだったようです。

宿泊はタワーブリッジが目の前に見えるホテルだったため

もちろん写真は撮ってしまいますよね。

 

 

レース当日も天気は良く、

マラソンには少し暑いくらいの気候になりましたが、

街中が”マラソン”の雰囲気で大変盛り上がっていました。

毎回、マラソンなどの大会で活動をしていると

いつか走ってみたいなと思うのですが、

意志が弱く、なかなか走り出せずにいます・・・。

 

ケアルーム半田の今後の予定ですが

5月7日(月)〜5月14日(月)、

5月17日(木)〜5月20日(日)が遠征・合宿の帯同のため

臨時休診となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

はじめまして。

2018年4月23日

ブログをご覧の皆様、はじめまして!

昨年8月よりT.S Serve Trainer Teamでアシスタントとして勉強させていただいております橋本が、今回のブログを担当させていただきます。

つい先日まで満開だった桜もあっという間に葉桜となってしまいました。

皆様お花見は行かれましたか?

私の地元である岡崎市では毎年桜まつりが開催されます。

河川敷で咲く何百本ものソメイヨシノは夜もライトアップされ、屋台もたくさん出るので、とても賑わいます。

写真の奥、緑色に光っているのは岡崎城です!

明るい時間帯に見る桜とはまた違った雰囲気で素敵ですよね。

ちなみに名物として特大花見団子というものが売っているのですが、食べきる自信がなく未だに買ったことがありません、、、。

岡崎の桜を見に行かれる際には、こちらもぜひチェックしてみてください!

 

桜の花言葉の一つに、「優美な女性」というのがあるそうです。

優美な女性になるにはかなりの時間を要する気がしますが、、、そこも含めて人として、さらにはトレーナーとして、常に初心を忘れず自分を見失わず、成長していきたいなと思います!

皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

競泳日本一決定戦

2018年4月18日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今回のブログは脇本が担当させて頂きます。

新年度が始まり、この時期は気温も徐々に暖かくなるので、花粉に目や鼻をやられている方も多いのではないでしょうか。私もその中の一人で、今年は花粉症にかなり悩まされております。

花粉症の皆さん、この時期を一緒に頑張って乗り切りましょう!

 

さて、入学式が各地で行われる4月初旬、東京辰巳国際水泳場は日本選手権で湧き上がっておりました。

今年の日本選手権は8月前半に東京で行われるパンパシフィック選手権大会と8月後半にジャカルタで行われるアジア大会の代表選考会でもあるため、トップアスリート達はその代表権を獲得するために奮闘を広げていました。

私は今回、この日本選手権に帯同させて頂き、選手のサポートをさせて頂きました。

代表権を獲得する、決勝に進出する、ベストを出すなど選手によって目標は様々ではありますが、選手の皆さんは日本選手権で結果を出すために冬場の厳しい練習も乗り越えてきていることと思います。

少しでも結果につながる力になれるように私も全力で1週間サポートさせて頂きました。

結果は様々でしたが、1週間の激動を終え、サポートした選手達から『ありがとうございました!』という言葉をもらうことができると、私もまた頑張ろう!という気持ちになります。

この経験を今後の活動に活かしていけるように日々精進していきたいと思います。

今年も様々なドラマが生まれ、今回は8種目の日本新記録が誕生しました。

目覚ましい成長を見せる日本人選手達の今後の活躍に期待ですね!

 

結婚式

2018年4月3日

こんにちは!

早川です。

25度の夏日と呼ばれる日々が続いてますが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

私は先日、ついになんと!

この私が!

なんと!結婚式を行いました。

 

心身ともに少年の私は、

本当に本当に恥ずかしかったので、

T.S SERVEのみなさんには申し訳ないですが、

身内のみの式とさせていただきましたが…

 

ところで、ブライダルエステってご存知ですか?

ご存知の方も多いと思いますが、

一生に一度の式を迎えるにあたり、結婚式当日にベストなコンディションになるように、

フェイスや露出の多いデコルテ・背中などを、綺麗にケアする花嫁のためのエステです。

 

まぁもちろんその手のことに関して疎い私は、

完全にやらない方向で動いてました。

 

ですが、東先生に絶対やった方が良い!!と勧められ、

優しい東先生はなんとやってくれるともおっしゃってくれました!

 

先輩にやってもらえるならやるしかない!!と、

いざTSSケアルーム半田へ!

 

普段から各店舗ではTSS Beauty Therapy(美容鍼など)も行われています。

 

ドキドキわくわくしながら治療院へ行きました。

結構楽しみにしてんじゃん!って感じですね。笑

 

そしてなんと、行ってくれたのは美顔フルコース!!

これは凄いですね!

クレンジングにリンパマッサージに鍼にフェイシャルパック!!

あまりの気持ち良さに思わず爆睡!

そして肌の潤いがピッチピチ!

最近シワが出始めた私も、終わった後は10代に若返りました!笑

あまり言いすぎるとサクラみたいに思われますが、本当です。笑

 

 

もちろんこの日はこれだけで終わらず、

ランチとちゃんとデザートも食べてきました。笑

 

 

これで身体の外と中も完璧です!笑

 

式当日にはメイク担当の方に、

肌の潤いは完っ璧ですね!!背中もキレイですし!

とのお褒めのお言葉いただきました!

 

東先生ありがとうございます!!

ブライダルエステいらなーいって言ってた自分を張り倒したいくらいですね。

 

無事結婚式も終わり、数々のお祝いの言葉もいただきました。

 

 

恥ずかしいので後ろ姿ですが。

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

 

人体ネットワーク

2018年3月28日

みなさんこんにちは。

TSSケアルーム津島の阿部です。

桜満開、連日ぽかぽか日和の今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、つい先日、私が楽しみにしていたテレビ番組が終了してしまいました。

観ていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

『NHKスペシャル 「人体」 神秘の巨大ネットワーク』という番組で、昨年9月の終わりから半年間、全8回にわたって放送されていました。

 

最先端で研究を行っている科学者たちがたどり着いた「人体は巨大ネットワークである」という新しい人体観。

最先端の発見と最新の画像とともに毎回違ったテーマでわかりやすく伝えてくれる番組でした。

 

その中でも第6集の「生命誕生」はとても興味深いものでした。

私たちのはじまりは、たった一つの”受精卵”です。

そのたった1つの細胞(=受精卵)が分裂を繰り返していくうちに、いつの間にか数多くの種類に分かれ、ひとりでに臓器を形作っていきます。

 

そこには細胞同士が情報をやりとりする”メッセージ物質”の働きがあることが最新の研究でわかってきており、臓器を完成させるまでには、数多くの”メッセージ物質”が関係します。

物質の組み合わせが少し違ったり、タイミングがちょっとズレたりするだけでも、細胞がまったく別の種類に変化してしまい、臓器を作れなくなることもわかってきました。

そして、いま世界中の科学者たちが、iPS細胞やES細胞に”メッセージ物質”を人工的に与えて、さまざまな臓器に導く方法を探っています。

そして、これらを利用し、将来、難病の治療などを行うための準備が進められているそうです。

 

科学の最先端の研究なんて最も遠い存在な気がしますが、最も身近にある自分の体の中で起こっている事であるので興味深く、面白かったです。

 

受精してから出産までの10ヶ月の間に受精卵は赤ちゃんの大きさに成長し、全ての臓器や身体の形を完成させて誕生します。

受精卵をりんごの大きさとすると、生まれたばかりの赤ちゃんは500mの大きさになるそうです!

すごい成長率ですね!!